テストプレイヤーさんを募集します

しばらくはこの記事がブログの先頭に来るようにしています。_(ˇωˇ」∠)_

ということで、一連の動作が終わったのでテストプレイヤーさんを募集します。応募してくださる方は私のTwitterアカウントまでDMを送るか、「rock3erect@yahoo.co.jp」までメールを下さいませ。

なお、テストプレイには「ネット環境に接続しているパソコン」と「RPGツクールVXのRTP」が必要になります。

テストプレイに応じてくださった方に特別何かを提供できるわけではないので、ほとんどボランティアになってしまいますが、それでもいいよという方は是非に……!!

メッセージお待ちしております。_(ˇωˇ」∠)_

それと、不具合や挙動の報告、感想、とても励みになっています。

本当にありがとうございます!(´;ω;`)

 

現在見つかった不具合とその状態。

  • シバの装備「死の鎖鎌」で攻撃すると敵の攻撃力が増える → 攻撃力上昇のステート付加にチェックが入っていたのを確認、修正しました。配布バージョンには攻撃力上昇が発生しないようになります。
  • 主人公のスキル「竜に至る魔力」が戦闘をまたごうが日付をまたごうが持続充填される。 戦闘前にためていきなり放ったりできてしまう。 → 魔力の充填が必ず戦闘開始時に0からスタートするように修正しました。
  • 医療投資の条件を達成しなくてもルンハルトの部屋予定地から医療投資の裏に回ることができてしまう。 宝箱も開けてしまえる。 → 医療投資の条件を達成しないと魔法陣が出現しないように修正しました。
  • (↓画像)誤字の修正をしました。
  • b3e8fda59892f49bc21cb659707a16be.png
  • (↓画像)スクリプトの根幹部分である為、専門知識のない私では下手にいじることが出来ません。これはそのまま「仕様である」と思ってスルーしてください…(´・ω・`)
  • 35521a5808dcaabf023547049d968629
  • (↓画像)すいません、これも仕様です。そういうものだと思ってスルーしていただけると幸いです。(´・ω・`)
  • 8a59ee67581f316dc094e664d6feeb16
  • 好感度が一定値以上あると、イベントをクリアしなくてもエンディングが見れてしまう → 好感度の変数を開始条件としていたのを変更し、スイッチ管理にして修正しました。
  • リカバリーポーションの回復量が最大だったり半分だったりする → ややこしくてすみません、仕様です。リヒターのみ回復アイテムの効果が2倍になるアビリティを最初から所有している為に起こったものになります。他のキャラもスキルをセットすれば同様の効果が発揮できるようになります。
  • (↓画像)シバの装備「先手必勝手裏剣」と「絡め縄」の説明欄で「専用装備」と表示するはずが違う文章になっていたのを修正しました。
  • c85a8c5fd1e41eb51a27bcd63fe7ec0d.png
  • (↓画像)シバとリヒターと同室のときに仮眠すると画面が暗くなったままになる → ピクチャの消し忘れがあったので、ちゃんと消えるように修正しました。
  • 89bbeaf8396e296aac4467b4962273ec (1).png
  • (↓画像)医療の成績でもらえるラブエーテルの表記がおかしい → 変数の番号指定ミスが有りましたので修正しました。
  • eedf5298b112580e07ef38e5fa90cc4e
  • 隊長報酬が1日につき2回貰えている。 → 指定を見直したところ、ルンハルトの加入後限定で仕事でもらえる報酬が二回チェックが入っていたのを確認しましたので、修正しました。
  • ルンハルトの挙動が不審。指定したジャンルの仕事よりも他の仕事のほうが数値の上がり幅が大きい時がある → テスト配布時のデータでは、乱数の出方次第で指定したジャンルの仕事よりも他の仕事が大きい数値を出すケースを確認しました。現在は指定したジャンルの仕事が確実に大きく増えるように修正しました。

11月14日 やばい疲れてる期が来てる感じがする…(´・ω・`)

何をやるにも億劫な感じになり、身体が重い、絵のイメージが沸かない、文章も思いつかないといった絶不調シーズンが来てしまった感じがあります。こうなるとマジで真っ白な画面を見たまま時間だけが過ぎていく状態になるのでちょっと困ってます。

あと一押しな状況の中でこの状態はまずいです。_(ˇωˇ」∠)_

ほきゅうたんくです。

立ち絵リヒター63.png

それでも細分化したタスクの中の小さな目標は達成できてるのでまだ良い方なのかもしれません。深刻になると本当に何も脳裏に浮かばなくなってしまいます。完成形のビジョンが浮かばない状態で絵を描こうとしても、歪な線と曖昧な形状の何かが書き上がるだけです私の場合。

症状を調べてみたら冬季うつに似た状態であるので、積極的に陽の光を浴びる、暖かいお風呂に入るなどしてセロトニンの分泌を促すべきであるのかもしれません。

とはいえ、陽の光にゆっくり当たっていられるほどの時間が日常の中にはないし、お風呂もシャワーで済ませてしまうことが多い状態なので何をすればエエねんってなってますが。

なんとかして完成させていきたいものなんですが……

(´・ω・`)

 

今日も宣伝はありませんです。_(ˇωˇ」∠)_

11月13日 追加イベントのスチル半分が完成_(ˇωˇ」∠)_

テキストの打ち込みはまだなんですが、とりあえず追加予定のイベントの半分のスチルが塗りまで終わりました。この調子でもう2~3日かけてシバの分も描き下ろしたら、あとはイベントシナリオのテキスト打ち込みで完成予定でっす。

パスタソースを自給自足にすればもっと安上がりですかね?_(ˇωˇ」∠)_

ほきゅうたんくです。

無題.png

スケベな絵を描きたいときとどうしても気分が乗らない時とがあって製作速度にスゲームラが出てます。一旦描き始めることができればそうでもなくなるんですが、そこまでが物凄く腰が重たく、思考がうまく回らなくなっててちょっと困り顔。

あとは最近のスチルで髪の毛をあまり塗り込まなくなりました。これがいいことなのかどうかはわかりませんが、リヒターの分に限って言えば速度は上がった感じになるので結果オーライなのか…?

リヒターは髪型がショート寄りなのでどう影をつけたらいいのかっていうのが未だに決めかねてる感じがあります。シバは髪型の陰影イメージが固まってるのでそうでもないんですが、リヒターの髪型で影をつけれってなるといつも悩んでしまいます。

うーん……。_(ˇωˇ」∠)_

FF14ちゃんはようやくシヴァどうのこうのの辺りまで来ました。召喚士で次のスキルを覚えるクエストを発生させるにはまだまだ先のストーリークエストをクリアしないと受注できないので悩ましいです。

VSタイタン戦の前辺りで発生するようなクソどうでもいい理由によるストーリー度外視なおつかいイベントが発生しなくはなったものの、なんだかんだでまどろっこしいなと感じる部分はあります。

これさえなければCFでレイド行ったりID潜ったりと楽しいゲームなんですが……

あとモグルモグのHARDがクリアできません。誰かタスケテ…

ffxiv_20181102_214313.png

11月12日 修正の嵐_(ˇωˇ」∠)_

自分で作っといてアレなんですが、挙動の不具合や誤字がわんさか見つかってきてて「ありがてえ~~~~~!!」と思う半面で「こんなにたくさんのミスを自力で見つけられないとか恥ずかしいイイイイイ~~~~~~~~!!」という状態になってて帰るなり布団の枕に顔を埋めてバタバタしてます。

キッチンの蛍光灯が切れたので買い物にでかけたらグロー球を買い忘れました。_(ˇωˇ」∠)_

ほきゅうたんくです。

無題.png

追加のスチルもぽつぽつと出来上がってきました。リヒターのやつをもう1種類なんとか作って台詞などを設定すれば目標の半分が達成です。やったぜ。

ただこのペースで行くと11月中ギリギリになるんじゃないかっていう不安もあるといえばあるんですよね。特に絵は描けても文章が思いつかなかったり、その逆もまた然りでスムーズに制作が進まないっていうことはままある事態なのです。

まあそれで泣いても笑ってもリリースが今月中と決めたのは事実なのでがんばりますが。

_(ˇωˇ」∠)_

放サモ。メイン第8章の情報開示と共にジェノサイダーズガチャが出ましたね。意気込んでガチャを回したはいいものの、お目当てのアルクは引けず、アザトースもスルトも★3のみという結果でした。

放サモに限らずこういうソシャゲのガチャは、いつ推しが期間限定仕様の新規描き下ろしとしてピックアップされるのかがわからないので怖いです。お金足りないひんひんってなることが目に見えてるのでこわい。今の所サロチケが17枚くらい貯まってるんですが、これも微妙に使うのが怖いという。

でも遊ぶんですけどね。

_(ˇωˇ」∠)_

宣伝は今日もおやすみっすす。_(ˇωˇ」∠)_

11月11日 追加イベントシコシコ製作中…_(ˇωˇ」∠)_

テストプレイヤーの方々から色んな情報を受け取り、手直ししては新たに追加すると言ったことを地道に続ける昨今です。なんか満場一致でシバだけべた褒めされるので、リヒターをもうちょっとテコ入れしなきゃという謎の焦燥感に駆られています。

久々にスナック菓子を食べたら歯磨き必須案件になりました。_(ˇωˇ」∠)_

ほきゅうたんくです。

無題.png

シバの方はなんかかなりフリーダムに作った記憶があるので、もうちょっとリヒターのクソ真面目過ぎるイベントを和らげることができないかと四苦八苦してます。

というかリヒター編の制作がやたらめったら難航したのはこのクソ真面目さが天元突破してたせいでもあるので、表情差分にも遊び要素を追加したり、イベント部分をもうちょっとフリーダムに飛ばせてあげるべきじゃなぁと。

あとは地味にマギースも褒められてるのでなんらかの追加をしてあげたくなります…が、とりあえずは????シナリオの修正&実装と、陵辱エンドパターンBと追加イベントの作成を急がねば~ってなってます。

気合は十分なんですが体力気力がついてこなくて空回りすることも多いので、応援してもらえるとすごく嬉しいです…_(ˇωˇ」∠)_

そういえばエオルゼアの方ですが、なんとかラムウちゃまを撃退したところまで進みました。蛮族クエストも見た目の逞しさで選んだアマルジャ族だけがカンストしてるので、ぼちぼち他の種族のぶんも始めなきゃなーと。

 

今日の宣伝もお休みですん。_(ˇωˇ」∠)_

11月10日 テストプレイヤー募集からの経過とか諸々_(ˇωˇ」∠)_

テストプレイに参加してくださった方からの報告を受けつつ、問題箇所の修正と追加イベントの下書きと、慌ただしくなってきた感じです。今の所報告に頂いた箇所は、一部を覗いて全部修正してありますので、正式に配布ってなったときには直ってるハズです。

テストプレイの募集は正式リリースまで継続中です。_(ˇωˇ」∠)_

ほきゅうたんくです。

作画サイズ.jpg

追加イベントの方も停滞はせずに制作が進んでます。スチルの総数が、最初に作ったリヒターよりもシバのほうが多くなっていたことに気付いて、これはなんらかの要素を追加してあげたいわってなったのがキッカケです。

まあ追加する内容の半分はBADエンドなのでそれでいいのかとも思ったりしてますが。この辺は葛藤しちゃいますねぇ…。

あと問題になってるのがツクールVXのゲームデータを暗号化して正しく圧縮する方法。具体的に何が言いたいのかって言うと、ツクールVX単体でゲームデータを配布用のサイズまで圧縮しようとすると、ファイルが正常に圧縮・解凍できずにゲームがプレイできなくなるというもの。

コレの対策もネットで調べて対応しましたが(対応できたのでテストプレイヤーの募集をかけたれた)、ものすごく手間がかかる上に紛らわしいので、今後ツクールシリーズを購入して何か作ろうっていう方はVXAce以降のバージョンが望ましいかなと思います。

何をやったのかっていうと…ここから以下は専門的な語句がズラリなので、読み飛ばしてもOKですん。

ゲーム圧縮の手順
1.製作中のプロジェクトファイルをフォルダごとコピー
2.コピーしたファイルの中のAudioを別の場所にコピーして移し、全削除
3.プロジェクトファイルを開き、エディタから暗号化して圧縮
4.圧縮ファイルをクリックで開くのではなく「解凍」する
5.解答したフォルダの中にAudioファイルをまるごとコピー
6.「5」まで済んだフォルダをCAB形式で圧縮する
7.fixvxを起動し、VXのプロジェクトファイルをどれでもいいのでクリック、次に出るウィンドウで圧縮したCABファイルを選択
次の画面では「.exe」の拡張子を消さないように名前をつけて次へ
8.fixvxの圧縮が成功したら、出来上がったファイルがちゃんと解凍できるか、ゲームが出来るかまで動作確認しておしまい!

……っていう流れ。分かる人にはわかりますけどそうでない人にはちんぷんかんぷんな語句の羅列にしか見えないと思います。まあ個人的なメモであるとでも思って頂ければ。

Audioのデータを一度削除する(別の場所に一旦移す)のは、音楽ファイル特有の容量の大きさをなくすため。ツクールVXの圧縮と解凍がエディタだけでうまくいかないのは、圧縮するファイルの容量が一定値以上の大きさになるとエラーを起こす為。

なので容量の大きい音楽ファイルたちをいったん外した状態で総容量を軽くすることで、ファイルが破損してしまう一定値よりも小さなサイズで、エディタを通じて一度圧縮するという流れ。ここで圧縮するのは作ったゲームデータを暗号化して、フォルダから閲覧出来なくさせるための措置です。

そうして出来上がった圧縮ファイルは通常、ダブルクリックなりで展開するのですが、ここでは圧縮したファイルを解凍ソフトを使って解凍します。そうすると画像などのデータが無事に暗号化され、閲覧できなくなった状態の制作データが展開されます。

そこまでやって展開した制作データに、事前に別の場所に移しておいたAudioファイルをそのまんまポンとコピー。そうして音楽ファイルの再充填が済んだら、今度は圧縮ソフトでCAB形式に圧縮します。

ここまでの流れでCAB形式の圧縮ファイルを作ったら、今度はFixvxというフリーソフトの出番。Fixvxを起動するとまずプロジェクトファイルを選べと言われるので、てきとうに選びます。この際に選ぶのはツクールVXのプロジェクトファイルなら何でも良いそうです。

すると次にCABファイルを選べと言われるので、先程圧縮して作ったCABファイルを選択。そこまでやると次に出力するファイルの名前と場所をどこにするかと聞かれるので、それぞれ好きな場所に、好きな名前で出力。

この時注意しないといけないのが、ファイルの名前を変更する時に「.exe」のファイル形式をちゃんと残した状態で名前を記入すること。これを怠ると正常な動作になりません。

長くなりましたけど、そこまでやって出来上がったのが今回のテストプレイ用のデータです。今作ってる追加イベント、追加エンディングまでを収録したものが正式配布のバージョンになるので、この一連の流れを忘れずに覚えておく必要があります。

正直しんどいですが、がんばります。_(ˇωˇ」∠)_

 

今日の宣伝はお休みです。_(ˇωˇ」∠)_

 

11月9日 予定が未定で工程を肯定して_(ˇωˇ」∠)_

休日なのにいい線が引けない、描けない、眠たいの三重苦。ここまでダウナー気味だと制作から離れてエオルゼアに遊びに行ったほうが精神的な意味で健全なのかもって思い始めてます。ちなエオルゼアはメインを進めなさすぎて未だにドマの末裔がどうのこうのの辺りです。

100円で買ってきたバナナはおいしいおやつ。_(ˇωˇ」∠)_

ほきゅうたんくです。

作画サイズ.jpg

まあテンションは微妙ですが制作は進んでいます。絵を書く以外にもイベント周りをもうちょっとどうこうできそうなアイデアが出たので、その周りを弄り倒してます。

具体的には…

  • 自室で就寝時にランダムでキャラが訪問しに来て好感度が上がる
  • 自室で就寝時、同室フラグが入っているキャラとのイベント発生
  • 自室で就寝時、シバとリヒターの二人が同室フラグONになっていれば更にイベント発生

…といった具合。

今まで休んで体調を回復する手段として入浴、就寝の2パターンが遭ったわけですが、ここで好感度が上がるボーナスがつくのが入浴だけだとちょっと旨味がないかな、と思って急遽思いついたアイデアをそのまま採用したカタチです。

また、好感度以外にも就寝で最大HPが、入浴で最大MPがそれぞれ上がるカタチにしてるのも、数値をもう少し増やしても良いのかもと思い始めてます。体調の回復を販売されてるアイテムで賄うことも出来るんだけど、それが便利過ぎる感じがまだありますので…

絵にばかりかまけてるとこうしたゲーム内での色んなことに気付かないっていうのが怖いですね。それぞれの選択肢にちゃんと付加価値をつけたいので、旨味を明確にしておく必要は有りだなと。

ソレ以外のところはとにかくイベント、イベント、スケベイベントといった具合でスケベイベントの発生とそのスチルが兎に角追加しないと~という感じなので、イベント周りの数値を微調整したらまたお絵かきに戻らないといけないんですけどね。

さすがにお絵かきばかりだとマンネリ化するので、ソレ以外の行動もちゃんと選んでいかなきゃなと、自分にもそういうのが必要だなと思ってたりしてます。

エオルゼアに遊びに行くのも良いんですけどね。_(ˇωˇ」∠)_

 

今日の宣伝。_(ˇωˇ」∠)_

昨日紹介した「Underground Campaign」さんのゲームで「海専山専」というアドベンチャーゲームがあります。攻略キャラはタチの山彦・ウケの海彦の二人だけですが、ボイスも実装されてるしイラストもNODAガクさんが担当と、色々おいしいゲームです。

「村おこしのためにセックスしてこい」という大胆な導入もインパクトは大きかったですが、物語そのものも設定込でしっかり手が込んでて面白かったし、選択肢を間違えまくって何度か主人公がノンケに帰化しちゃったり(BADEND)と思い出深い作品のひとつです。

攻略キャラはぶっちゃけどっちもかわいいので、よかったらどうぞ。_(ˇωˇ」∠)_

画像クリックでデジケットさんのページに飛びます。

ITM0010839_1.jpg

ITM0010839_s3.jpg